logo
 
  updated 2018-05-24
2017.10.15

御馬塔

 
御馬塔と書いて、おまんと。

飾り馬を引いて歩く祭事のひとつ。



縁あって、地元の神社の秋祭りで初参加。
棒の手や鉄砲隊と共に、市内を練り歩く。
不運にもなかなか降り止まない雨の中延々と。

馬に付けられた綱を数人で持っているのですが、
要所要所で駆け込みといって、
馬をグルグルと走り回らせ、
綱を持った人間が振り回されるという見せ物をします。

時計回りに回るので、左の最後尾は遠心力で
もうブンブン振り回される。
ついていけず吹っ飛んだり、時にはケガ人も。
でも、そうなることで観客は湧く。
だから、吹っ飛ばされないギリギリで
振り回されよとお祭り野郎達は言うのです。
まぁ、それが楽しい所でもある訳だけど、
体力の消費が半端ない。

最年少の自分は何故かいつも左側。。。
しょうがない。そういう定めです。

早朝から動き出して、戻ってきたのは夜。
一日中歩き回って移動距離が、
ここ最近の新記録。

お祭り野郎

 


     index