logo
 
  updated 2018-04-12
2017.05.20

見下ろすキッチン

 
美容室のあるお家の計画。

キッチンが中2階にあるという特徴が、
お施主さんのいくつかある要望がぶつかる部分をクリアしてます。

プランを微調整していき、これでいきましょう!

となったところ、どこかモヤモヤが拭いきれず、
「ちょっと待ったー」と
自ら計画をぶち壊すかもしれない発言をする。。。

「奥さん、キッチンの段差、ホントに大丈夫?!」

作った料理を配膳する動線に段差があるのは、普通、抵抗あります。

だから、カウンター越しに配膳ができるようにしていましたが、
調整の中で、その高さが少し高くなってきて、

本人たち、打合せの場では現在の形、気に入って、
次のステップへとなっていましたが、
これから何十年と住み続ける中で、
万が一、これがストレスになる時が来たことを考えると
言わずにはいられません。。。

この計画でできる対策や、考えられるデメリットを全部話した上で、
もう一回じっくり話し合ってほしい。
と、宿題をお渡ししてしばし待機であります。

安心してください。
どちらに転んでも、またちゃんと考えますから。

そうです。
私、あなたの気持ちになって考えるんです。笑

いや、でも、大事なことだから。

SHM小貝須の家桑名市

 


     index